« 阪堺線撮り歩き~春・その20 | トップページ | 春が来た!~札沼線点描・その2 »

2007年5月 9日 (水)

春が来た!~札沼線点描・その1

Kiha_sassyo_111

ようやく道央圏にも春が来た。 今年、札幌における桜の開花宣言は5月の4日だった。
ならば、沿線にも花が咲き誇り始めるだろうと、札沼線沿線に出かけた。
連続掲載中の阪堺電車と平行して、北海道の春を届けます。

築堤一杯に咲く紫の小さな花たち…。北海道でしか見られないという「エゾエンゴサク」だ。沿線の浦臼神社は、この花に加えカタクリの群生もあり有名な所らしい。

しかし、このエゾエンゴサクに限れば沿線各所で見られる。ここまでの群生はなかなか無いようだが…
ちなみに、自宅そばの防風林(いかにも北海道ですね、この言葉)にも群生してる。

2007年5月 札沼線:豊ヶ岡~札比内

|

« 阪堺線撮り歩き~春・その20 | トップページ | 春が来た!~札沼線点描・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16685/15013666

この記事へのトラックバック一覧です: 春が来た!~札沼線点描・その1:

« 阪堺線撮り歩き~春・その20 | トップページ | 春が来た!~札沼線点描・その2 »