« 阪堺線撮り歩き~春・おまけ | トップページ | 見頃の芝桜 »

2007年5月28日 (月)

夕暮れの水田

Kiha_sassyo_119

夕暮れの弱い光が包む中、自らの姿を映し列車が走る
水田に水が入り、間もなく田植えが始まる

2007年5月 札沼線:月ヶ岡~知来乙

|

« 阪堺線撮り歩き~春・おまけ | トップページ | 見頃の芝桜 »

コメント

こんばんは。
素敵なお写真ですね!
札沼線も、石狩当別・北海道医療大学を過ぎれば、今も単行気動車だけが走る純然たるローカル線になりますが、水田があるのもこの路線のある地域らしいと感じました。
水鏡に映る列車の姿、静かな農業地帯を走る列車の雰囲気が出ていて、思わず、今すぐにでも旅に出たくなってしまいました。
いつまでも大切にしたい鉄道の情景です。
他のお写真も楽しませて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

投稿: 風旅記 | 2015年6月19日 (金) 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16685/15117126

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの水田:

« 阪堺線撮り歩き~春・おまけ | トップページ | 見頃の芝桜 »