« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年7月24日 (火)

落陽

Kiha_hida_29

終日晴れ上がったこの日、日暮れになっても雲は出ず、絶好の落日を楽しめそう…
おなじみの夕陽ポイントへ!

真っ赤に空を染め上げながら日が沈んでいくが、列車の時刻が微妙な状況に。
橋梁にわずかにかかりながらも、落日を絡めて撮影ができた。

夕陽に絡むさざなみが印象的なひとときだった。

2007年7月 日高線:厚賀~大狩部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

もうすぐとこれから

Kiha_sassyo_130

季節が進み、麦の実りがすぐそこに! そろそろ刈り取りだ。
一方、稲は今がすくすく伸び、若葉の緑がまぶしい盛り。
もうすぐとこれから。夏の青空の下のコントラス。

春先の高温で、1週間ほど早い作業開始になっている。
ここも、もう間もなく刈り取りなのだろう。

2007年7月 札沼線:本中小屋~中小屋

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

写真2人展~Railway Story

Rail_story 「おすすめです!」にもある、ebiさんがこの度、札幌で写真展を開かれ早速行ってきました。

ebiさんの友人である写真作家:ウリュウさんとの2人展。鉄道写真なのに車両が主体でないとの作品が、ずらり勢ぞろい。

頂いた案内はがき(左の画像)のように、車両が中心な作品も何点かはありましたが、車両はなくとも鉄道写真だという作品が堪能できました。

会期は、次の日曜でもある7月22日の17時まで。
会場は、さっぽろファクトリ内にある「札幌市写真ライブラリー」です。

「Railway Story 写真2人展」
道内在住の方はぜひいらしてみてください。

おまけ~
準備の最後の追い込みにお邪魔したので取材?させていただきました。
ebiさんの真剣な眼差しは、いつもと違いました。

Img_4007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

森を渡る

Kiha_sassyo_129

7月に入り、涼しい日が続く道内です。朝晩は寒いんですよ、これが。

日に日に緑が濃くなる木々。この場所も葉が覆い茂り、森のよう…。
その上を跨いで列車が渡る。

2007年7月 札沼線:石狩当別~北海道医療大学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

麦秋

Kiha_sassyo_127

近年、その品質の評判が高まり作付け面積を増やしつつある、道産小麦。連作障害を避けるためにも有用なようで、あちこちで作付けされている。沿線の各所でも作付けされ、去年は馬鈴薯だった所が今年は麦になっていた。

雪の降る直前に種を蒔く「初冬蒔き」の麦は、雪の下で冬を越し夏に収穫される。
暑い夏の盛り、黄金色に輝く大地は麦の実りの色である。

2007年7月 札沼線:晩生内~札的

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

夏の花~馬鈴薯

Kiha_sassyo_128

春が過ぎ夏に入り、花の種類が減りつつある。そんな夏の楽しみが馬鈴薯、じゃがいもだ。
品種により白いものや紫なものと多種多彩。ただし農作物なので、連作障害を避けるために植え付ける場所は一定しない。

1年越しの取り組みでようやく納得行くものが撮影できた。それでもまだまだだが…
小さいが星のような花を咲かす馬鈴薯の花。夏本番を告げる花でもある。

2007年7月 札沼線:豊ヶ岡~札比内

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

天に続く鉄路

Kiha_sassyo_126

一直線に伸びる鉄路。はるか彼方で登り勾配になり、まるで天に続くようだった。
草蒸した路盤に光るレールが、今なお現役を物語る。

2007年7月 札沼線:札的~浦臼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

森の踏切

Kiha_sassyo_125

夕暮れの国道を走りながら、ふと横を見た。覆い茂った草で埋もれそうな小道…。
その先には遮断機付の踏み切りが在るのだが、道は久しく使われておらず。

列車が来る時刻、利用する人が少なくとも、いつものように警報音が鳴り遮断棒が下りた。

2007年6月 札沼線:札的~浦臼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

生育順調

Kiha_sassyo_124

7月になって最初のエントリです。道内もようやく夏らしくなり、暑い日が続いています。とはいえ、朝晩は寒いぐらいなので非常に快適♪。日中に暑さは夜のピールを旨くするものと、大歓迎な私です。

で、今日の一枚。沿線お気に入りの場所、田植えから一月半、順調に稲が生育しています。スカッとした青空の下、脇の勾配を走るキハを入れての作品です。
実りの秋の黄金色が楽しみ~

2007年7月 札沼線:中小屋~月ヶ岡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »