« はまなすの朝 | トップページ | 夜明けの水鏡 »

2009年5月21日 (木)

夕陽を浴びて

Dd51ltd003

海に近いと有名な北舟岡界隈。西側に海が広がり、夕陽の美しいところでもあります。
ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む~、とはまさにここではという光景が広がります。
日は海ではなく、西の彼方にある渡島半島の山並に沈むのですが、日暮れになると輝く光が海面を照らし、ダイヤモンドを敷きつめたようになります。

その光は列車にも当たることでもあり、ギラリが楽しめる場所でもあるわけで…

DDダブルが轟音をたて夕陽の中を駆けて行った

2009年5月 室蘭線:伊達紋別~北舟岡

|

« はまなすの朝 | トップページ | 夜明けの水鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16685/45027241

この記事へのトラックバック一覧です: 夕陽を浴びて:

« はまなすの朝 | トップページ | 夜明けの水鏡 »