2012年4月 6日 (金)

DD代走

Dd51166

ここでDDを見るのは久しぶり。一時的に実現したDF運用の代走だ。
2km以上続く登り坂を奮闘する姿にしびれる。

2012年1月 函館線:森林公園~大麻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

今朝のはまなす

Dd51ltd026

今朝は撮影に出かけた。本業の忙しい日ではあるが、早めの出勤と考え、出かけた。

というのも、友人が来道し朝から一緒に撮影というのが本来の理由。
小さな鉄っちゃん=息子さんも一緒だ。

Dd51ltd027

もうすぐ5歳になるという彼は、小さなコンデジを持っていた。
待ち時間に「昨日撮ったの!」と見せてくれる。それは嬉しそうで自慢げな顔をしていた。

Dd51ltd028

私も昔は、今の彼のように純粋だったのかなあ…

2011年10月 函館線:苗穂~白石

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

はまなす、朝日を浴びて

Dd51ltd022

多客期である春休みなこの頃。増える需要に応えるべく、増結されて長編成になっている「はまなす」。
記録もかねて73写真を撮影。

早くなりつつある日の出から間もない光線が車体を浮かび上がらす。

2011年3月 函館線:発寒中央~琴似

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

運転再開直後

Df016

がんがん降る雪で、この日は昼過ぎまでJRは軒並み運休に。旅客列車は間引き運転になり貨物はほとんど抑止となった。

DF重連と伝え聞く1080レを撮影すべく線路際で待つところ、下り方からDFが?!。
遅れてきた1075レの模様。

抑止により構内で留め置かれる間に降り積もった、雪やつららを振り落としながら夕方の斜光線を浴びてやってくる姿は、これまでに見たことのなき光景であった。

2011年1月 函館線:厚別~森林公園

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぎらぎら

73105

目的の1080レを待つことしばし…。定刻なれど来ない…。ウヤか大幅な遅れだろう。

日が沈む間近、夕日はステンレスの車体を光らせていた。

2011年1月 函館線:厚別~森林公園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月31日 (月)

燃える空

78901

どんより曇ったある日、まっすぐ家に向かおうとする帰り道、西の空が明るい
空を覆う雲が地平線あたりだけ切れて日が差し込んでいた

ハンドル切り、向かったいつもの場所
西の空が燃えていた

2010年5月 函館線:苗穂~白石

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

春が来た

Dd51160

天候不順な今年の春。なかなか暖かくならない毎日でした。
4月の終りが近くなった頃、ようやく花々が咲き始める次第。

そんな中、トップバッターの水仙が咲き誇る場所で撮影。
やっと来たなあ、と思わず口に出た一日でした。

2010年5月 函館線:高砂~江別

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

キラキラでウキウキ

731_03

春先の河川敷は、新緑の淡い緑でキラキラと輝いたよう。
柔らかい色合いと、陽気の温かさで気分までウキウキしてくる。

2008年5月 函館線:江別~豊幌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

光珠内の春~ふたたび

711_40

前回のエントリで見た樺戸連山を再びと、光珠内を再訪。
肝心の山並みは霞みで全く見えず撃沈。

より温かくなった陽気で芝桜とチューリップが咲き誇っていた。
春の陽気に運転手ものんびり発車待ちしているようだった。

2008年5月 函館線:光珠内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

春のオホーツク

Kiha_17

ごく普通の列車写真もたまに。アウトカーブにて望遠を使い縦位置で撮影。
速度制限を抜け再加速した排煙が、陽炎のようにゆらめく。

手前に新緑を配して、春を表現。

2008年5月 函館線:江別~豊幌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧