2020年1月 5日 (日)

シバレタ日

Img_2018_12_02_238481

凍てつくような寒さとなったこの日。夜から夜明けにかけて雲がなく快晴となり、地表の暖かい空気が上昇する放射冷却が起きて冷え込んだからだ。

あまりの寒さで顔や手足が痛くなるので外には出たくなくなるが、このような日の空はどこまでも高く澄んだ色を見せ、美しい。

気候の厳しい日こそ、絶景が広がる。

2018年12月2日 宗谷線:北永山~南比布

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

湧雲

Img_2014_06_19_040701jpg

暑かったこの日。湿度もあがり北海道らしくない、快適とは言えない一日だった。

夕刻、東の空には大きな雲が湧き立ち、空を覆うばかりとなった。西日を浴びて走る列車の後ろにそびえ立つ山並みのようだった。

2014年6月19日 宗谷線:士別~下士別

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

爽やかな夏の日

Img_2013_07_11_01059

時には暑く感じる夏のころ。大地は緑に染まり、野外活動にも最適な季節。晴れれば心も踊るよい季節。北の大地はカラッと乾燥し、吹く風が心地よい時期だ。

晴天のこの日、青空はどこまでも広がり、大地の彩りもいつもに増して美しい日であった。

夏の北海道は、快適です。

2013年7月11日 宗谷線:和寒~東六線

| | コメント (0)

2008年2月 2日 (土)

宗谷ラッセル ~後ろ姿~

De15_soya_37

自らが作り出した煙に包まれ、遠ざかる。白煙に浮かぶ赤いテールライトが印象的だった。

2年ぶりの宗谷線ラッセル。改めて雪煙に包まれ力走するその姿に、惚れ直してしまった。
今冬はもうすぐ運行は終了。来年も在れば、ぜひ再会したいものだ。
(このエントリは、3月2日にアップしました。)

2008年1月 宗谷線:勇知~抜海

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

宗谷ラッセル ~切り裂く~

De15_soya_38

正面がちに撮ると、跳ね上げる様が雪を切り裂くようだ。
この力強さと雪煙の美しさには惚れ惚れしてしまう。

2008年1月 宗谷線:下沼~豊富

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

宗谷ラッセル ~拓く道~

De15_soya_36

雪に拓かれた真っ直ぐな「路」。今日もラッセルが更に路をつける。
偶然に、鉄と道のそれぞれのラッセルが行き交った。

2008年1月 宗谷線:佐久~天塩中川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

宗谷ラッセル ~爆煙2~

De15_soya_35

更に引きつけてもう1枚。衣をまとうように雪がまとわりつく。

2008年1月 宗谷線:勇知~抜海

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

宗谷ラッセル ~爆煙~

De15_soya_34

森のカーブを抜け出てきたラッセルは、爆煙のような雪を跳ね上げ現れた。
パウダースノーならではの光景に、しばし見とれてしまった。

2008年1月 宗谷線:勇知~抜海

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

ラッセル、ラッセル!

前回のエントリから随分と間を空けてしまいました…。その間、訪問していただいた方には申し訳ありません。日記どころから月記になってしましたね。頑張って更新していきますので、改めてよろしくお願いいたします。

さて、今日の休みに冬の風物詩「ラッセル車」を撮影にでかけました。
記録的な暖冬で降雪の少ない今冬、スカの続く毎日です。

で、撮影の画像です!

Img_0089

続きを読む "ラッセル、ラッセル!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)